So-net無料ブログ作成
検索選択

貧乏性 [yuuri]

1週間って長く感じるときもあれば短く感じることもある。
今週は、短く感じた。

正直、今週は仕事に追われブログには一切関われなかった。というより関わらなかった。
勿論、今までと同じ様に1日は24時間で、昼休みもあれば、家でのプライベートな時間もある。
でも、その時間にボーッとしてたり、話をしたり音楽を聞きながらうとうとしてたり・・・

そんな日々を過ごしてた[わーい(嬉しい顔)]

「ネヴァーフルMM」を9月の発売に先駆けて、ご紹介しますって案内状が届いたので、
日曜日に、値上がり前にと思ってLOUIS VUITTON買い物をした。
2013070119590000.jpg
夫と息子におだてられて、あれもこれも買って、ローンボーナス払いを除くボーナスをもう使い果たした。
一瞬の快感[ぴかぴか(新しい)]
後からの罪悪感と後悔の方が大きいのはなぜ[ふらふら]
こんなのって悲しい[もうやだ~(悲しい顔)]
母が節約家だったからなあ、貧乏性に育ったらしい[ふらふら][たらーっ(汗)]トホホ・・・

それに、「一番ステキだね」 って言って欲しかった奴に

「なんか今日、やけに背高くね[exclamation&question][がく~(落胆した顔)]
「えへへ・・・買っちゃったホラ[わーい(嬉しい顔)]VUITTONだよ~ん[るんるん]
2013070616140000.jpg
「ギェっ何センチ?」
「13cmぐらいかな[バッド(下向き矢印)]
「1センチ1万円ですか?[わーい(嬉しい顔)]
「そんなにしないよ[ちっ(怒った顔)]1センチ7600円ぐらいだよ」
「プッふ[わーい(嬉しい顔)]今、真剣に計算してただろう・・・もしかして計算苦手?」
[ちっ(怒った顔)]フン、悪いか[むかっ(怒り)]
「ともかく、怪我をしないように気を付けて歩いてください[exclamation]運動できなくなるから[わーい(嬉しい顔)]
って、ガハハって感じに笑った。
がっかり・・・


車もそろそろ新しいのが欲しくなって、先週見に行ったけど、やめることにした。
今週、研修会の指導者にI 先生をお招きした。
鞄を持って、お車までお見送りしたら、I 先生の車はなんとピカピカのステーションワゴンだった。
私と色まで同じ。
ただ、私は1年に1,2回しか洗車しないので同じには見えない。
収入も10分の1位の私が、買い換えるなんてもってのほかだよね、反省 m(_ _)m
またまた、一瞬の快感のために後悔するところだった。

nice!(35)  コメント(1) 

徒然草 [恋愛]

ハ~ィ(^O^)/ 皆さんお元気ですか?
私は、どうにか元気にやっております。
今週もいろんな事がありました。その度にブログに書きたいって思うのですが、その時間が取れません。
責任者としてフルで働くって、こういことなんでしょうね。
今まで、どれだけ部長にかばってもらっていたかって、しみじみ思います。
それに私は、まだ要領が悪い。
同じ職業なのに、所変わればこうも違うのかってこともしばしばあるし・・・
そう、いつか余裕で仕事と家事と母親の三役をサラッとこなせる日が来るよね?[グッド(上向き矢印)]

そんなわけで、ブログは全くの不定期便
それでも見捨てずお越しくださる方がいることに、勇気をいただいてます。
感謝の気持ちでいっぱいです[黒ハート]
人間って悪くない、ってか大好き・・・
ブログは、一人じゃないんだって実感できる。
どこかに、必ず共感してくれる人が居る。
リヤルじゃなくったっていいじゃん[わーい(嬉しい顔)]

一人悩んで疲れちゃったあなた、

「Suicide なんて考えるな[パンチ]

と言ったってだめか[バッド(下向き矢印)]
病気治療し治さなきゃ。と同時に子どもうつ病を予防することが大切だよね。



生きていたいと願い、闘いに敗れて去る人を見送り、
死を選んだ人間の命を救う。

「俺、何やってるんだろう・・・こういうのってやってらんねえ・・・今日はダメだ[バッド(下向き矢印)] 今夜付き合ってくれませんか?」

[ぴかぴか(新しい)][揺れるハート][手(チョキ)]待ちに待ったその言葉[exclamation×2]
何ヶ月ぶりかなあ・・・
「はい、喜んで・・・」と言いたかったんだけど、そこは気持ちを抑えて

「ん~・・・まあ、そうねえ~いいよ」
「じゃあ、帰り待ってて」
「うん[るんるん]待ってる[揺れるハート]

16:40[携帯電話]
「ごめん、今夜だめになった。先帰っちゃっていいよ」
そんなあ[もうやだ~(悲しい顔)]嘘でしょう(涙)
「どれぐらいかかるの?」
「5時間ぐらいかな」
「何時から?」
「今、入るとこ・・・」
「入らないで待ってて、今すぐそっちに行くから」

[ダッシュ(走り出すさま)][次項有][ダッシュ(走り出すさま)]

「俺から誘ったのにごめん、緊急なんだ」
「いいよ分かってる。Kissして[黒ハート]
「おお・・・じゃあこっちで」
[揺れるハート][キスマーク][揺れるハート][ムード]
とろけそうだった・・・
「頑張ってね[黒ハート]いい仕事してきてください」
「了解!終わったらメールするよ」
「うん、じゃあ・・・」

やっぱり大好き[ハートたち(複数ハート)]
別れるなんて無理だなあ・・・
でも、メールはこなかったよん


FBI行動分析課の物語「クリミナルマインド」を観ていて、シリアルキラーと虐待の因果関係やサイコパスに興味津々な私。
そんなある日、お口をきかない8歳の小さな少女に出会った。
傷口がパックリ・・・傷跡が残らないように、心を込めてていねいに6針
少女に何をきいても話さない。
お母さんの話では、

「カナヘビ捕りしていて石で切ったらしいんです。家の子はカナヘビが好きなんですよ」

カナヘビって?
女の子がヘビ?珍しいけどアリだなあ・・・
石で切れるか?この傷、石じゃないよな
これって時間外、薄暗いけど今何時?19:10
何時間放置してたわけ?

変だ[exclamation×2]

お母さんがポツリと言った
「先生、この子小さいですよね。低身長かどうか調べてくれませんか」
「ご心配ですか?」
「背が高い方がかっこいいじゃないですか[わーい(嬉しい顔)]
と笑った。
[ちっ(怒った顔)]なんだ、この親
傷はどうかと心配もせず、本人を目の前にして、背が高い方がかっこいいと笑える無神経さが許せない[むかっ(怒り)]
私は、「小児科でご相談ください」と怒らず言うのが精一杯だった。

翌日消毒しに来るように話したのに来なかった。
翌々日に、
「A先生、〇〇の児相からお電話です」
[がく~(落胆した顔)]ジソウ?私に?」
「はい、〇〇日**さん8歳女児、担当したのA先生ですよね?」
「ああー緘黙のあの子、そう私」
「ゆうべ、児童相談所に保護されたらしいですよ」

[がく~(落胆した顔)][もうやだ~(悲しい顔)]何も行動しなかった自分が恥ずかしい。
本でも読むか・・・そう勉強でもしなきゃ自分が許せない[バッド(下向き矢印)]
まずは、友田明美先生(福井大学大学院医学研究科付属子どもの発達研究センター)の著書から読んでみました。
虐待が脳に与えるダメージについて書かれていますので、皆さんにもお読みになってみてください。



ファミレスで食事
夫が私の前に、胸をはってドンと座る。なんか不自然な感じ・・・

「あれ[がく~(落胆した顔)]そのTシャツ・・・どうしたの?」
「うん[わーい(嬉しい顔)]ZARAで買った」
「いつ買ったの?」
「出張の帰り」
2013062600180000.jpg
アイアンマンの映画を見て、私がかっこいいと言ったブラックサバスのTシャツなのだ。

「どう、似合う?きにった?」
「うん、かっこいいよ」
「Robert Downey Jr. にはなれないけどさ」

夫も憎めないよな[ふらふら]
いつもお仕事、お疲れ様<(_ _)> パパがいるから我が儘できるんだよね。




nice!(48)  コメント(3) 

アトピー性皮膚炎 [仕事]

今日、スタッフの一人が急に午前中お休みをしました。
理由は、娘さんのアトピー皮膚炎。
夜ぐずって、お母さんである彼女が寝不足で体調を崩してしまったとのこと。
なんだか、辛そうだったので、

「大丈夫?無理しない方がいいよ~(⌒-⌒; )」
「ああ・・・どうも。どうにか。実は娘が・・・・・・・・・・・・」
「子育てって大変ねえ。うちの息子もアトピーだったけど、だいぶ良くなったよ。
だから大丈夫!
焦らっずしっかり治療すれば、きっと良くなる[手(チョキ)]
息子は、神との出会いもあったけどねえ(笑)」

[がく~(落胆した顔)]宗教ですか?」
違うよ息子が神と崇めてる皮膚科(アレルギー)医だよ」
「ああびっくりした。ステロイドとか使わないで治す名医ですか?
ご迷惑でなければ紹介していただけませんでしょうか」

「あ~らやだ、ステロイドを使わないと名医なの!?
だったら息子の神は名医じゃないわね。ステロイド剤は息子のお守りだもん」
「え~ほんとに!?・・・でも私、あんまりお薬に頼るのは・・・やっぱり怖くって・・・
だから、イイヨってこといろいろ試してみたりしてるんですが、なかなか良くならなくて」
「そうよね、気持ちはよく分かる。
私も義母さんに、ある先生を紹介されて迷ったこともあったわ。
色々な考え方があって当然だし、でも選ぶのは私たち・・・
私は私の学んできたことを選択したの。
私は、皮膚科専門医じゃないから、偉そうなことは言えないけど、
適切な時に適切なステロイドを処方できる医師が名医だと思ってる。
恥ずかしい話だけど、息子が痒がると手元にある軟膏を適当に塗って、
その場しのぎを繰り返しているうちに手がつけられなくなって、@@先生のところに駆け込んだのよ。
息子が「@@先生は神様みたい。ママ、ここ見て!もう痒くない。でも、先生が痒くなくてもまだこのお薬は必要なんだって」って言ったとき、
@@先生に息子を託してみようって思った。
息子は10歳なんだけど、今はアトピーだったことを忘れちゃうくらいよくなったよ。
まあ、お医者さんって相性もあるからね。
ステロイド使いの名医(笑)でよければ紹介するから、いつでも言って」
[ふらふら]アッありがとうございます…」

「睡眠は大切・・・痒くちゃ眠れないからね。」
「はい、そうなんですよね。イオン水ってどうなんでしょうか?」
「((((;゚Д゚)))))))飲むの?かけるの? 私、未体験ゾーンなので答えられない。
あっ、はーい[るんるん]今行きまーす。じゃあ、お大事に(⌒-⌒; )」
「すみません。お忙しいのに・・・ありがとうございました」



ステロイドを使う使わないは、色々ご意見があると思います。
私はただ、スタッフの娘さんが痒みから開放されて、ぐっすり眠れるようになって欲しいだけです。
親子で疲れ果てている姿を見るのは、忍びないし、今何が必要かを見極めて欲しいなあ。

「何でステロイドがだめなの?明確に理由を述べよ!」って言えたらなあ、反論できるのに・・・
はがゆい[ふらふら]


追記
私は、ステロイド治療でアトピー性皮膚炎が治るよと、お勧めしているのではありません。
あくまでも、私個人が母親として選んだ治療法で、息子も私も満足しているという話だとご理解ください。

息子のアトピー性皮膚炎が完治したわけではありません。
息子は、アトピーをコントロールすることに成功したと言った方がいいかもしれません。
またいつ何時「ママー痒い」が始まるかは未知[わーい(嬉しい顔)]です。
息子には、食物アレルギーもありますが、それとの因果関係も正直分かりません。
だから、私は「息子の今」を考えました。
そして、息子の主治医と私は「今、ここが痒くて眠れないなら、どうすればいい」と行動してきました。

先日、息子が
「ハハさん、顔が痒い[ふらふら]ヤバイカも・・・@@先生に電話しておいて、帰りに寄ってくる」
と言って学校に行きました。
我が家の事情をご存じなので、息子一人で伺うことが許可されているのです。

「どうだった?」
「これ塗って、様子をみようだって・・・すぐ治ると思うって
1週間以上使っちゃダメってさ、もし良くならなかったらハハさんと一緒に来てって言ってたよ」

「どう顔の痒みは?」
「ああ、ぜんぜん・・・もう治っちゃったみたい。いってきま~す」と
息子は何もなかったかのように、元気に飛び出していきました。
今回は、3日でOKでした。

こんな感じです。
でも、シャクトリ虫のように畳みに背中をこすりつけてたころは辛かった。
おちんちんの付け根が切れちゃって息子も母も泣いた。
その頃のことを思えば、息子も母も納得の大満足なのです。
きっとこれからも息子は、神と二人三脚でお守りと上手に付き合っていってくれることでしょう[わーい(嬉しい顔)][手(チョキ)]

何を選択するかは個人の自由です。
あなたの目で正しい選択を・・・









nice!(78)  コメント(9) 

爆睡からの目覚め

あじゃー メイクも落とさず眠ってしまった。2時だ。。。
変な夢、私は何故か男として戦っていた。

昨日は仕事が終わらなくて、朝7時半から19時まで働いた。
お昼も会食だったのでプライベートな休息はほとんどない。
デスクワークは、3時間。後は生身の人間相手・・・疲れた・・・なんてね(⌒-⌒; )

帰宅すると、いい匂い。。。パパだヾ(@⌒ー⌒@)ノ
そうか木曜日だ。
パパは怒り気味(・・?)なんで? まあいいや気にしない。

いただきま~す♪(v^_^)v
エキュートで購入したお惣菜ばっかりだったけど、嬉しい、美味しい、幸せ
ワイン付きだったし、言うことなし! 満足だよん(^ー^)ノ
そんなわけで、9時には夢の中

あと2時間寝たいので、また後で・・・
おやすみなさい(( _ _ ))..zzzZZ
nice!(41)  コメント(1) 

自己嫌悪 [yuuri]

月曜日の朝から、何だか「仕事に行きたくない病」だった私。
それでも勿論、遅刻もせず出勤して、目一杯働いて帰って来た。

今朝は、昨日よりいい感じで家を出たのだけど、通勤途中に
なんと私の車が救急車をブロックしてしまったの。・°°・(>_<)・°°・。
どうにかしたかったけど、どうにもならなくて・・・1分3秒救急車は立ち往生
たまらなくて泣きたい気分だった[バッド(下向き矢印)]

交通量の凄く多い2車線の県道を走行していて、信号のない丁字路を左折するためウインカーを出した。その時は救急車の音に気がつかなかったけど、すぐに前方から聞こえて来た。
左折する道も二車線で、私が通って来た県道に出るために反対車線は渋滞している。
以前はほとんど渋滞していなかったのに、最近時間帯によってはかなりの渋滞で、信号がつくのも時間の問題かなあ…と思っている。
左折した瞬間に、救急車はこの道の方だと気がついた。と同時に救急車が目に入って来た。
つまり、救急車は、渋滞の車を回避して県道に出ようと反対車線に出て来たので、対向車である私の車に向かって走って来たのである。
すぐに止まったけど、もう市道の方に曲がり切ってしまっていたので、バックで県道には戻れない。
市道は狭く、どんなに両サイドの車がよけても真ん中を救急車が通ることはできない。
ともかく、最前列の2台の車が県道に出て行かなければ救急車は進めない。
私は救急隊員とにらめっこしながら待った。

故意に邪魔したわけではないけど・・・
1分がどれほど貴重か解ってるだけに、いたたまれなかった。Σ(゚д゚lll)

この丁字路から、搬送先の総合病院まではすぐ、2分とかからないだろう。
今年になって、朝ここで救急車に3度も遭遇してる。
この市道は800mぐらいしかない。ただその先に広い新しい道が開通したから、この道の利用者は日に日に増えてる。
この道を利用しなくても、救急車は病院に行ける。
勿論、渋滞していなければ最短なのかもしれないけど(・・?)

なんか重い気分で職場に向かった。


仕事は順調だ。
予感が的中、「やるねえ、流石」ってほめられたけど、
その人にとっていいことではないので嬉しくはない。
ただ命は救われた。
そちらのプロにお任せするということで、少なくても2週間はお別れ、まあ2ヶ月ってこともあるかなあ。

私…最近、仕事はカッコいいくらい冴えてる。
でも、身体も恋もショボくれてる(-。-;

あーあ~



nice!(42)  コメント(4) 

生きてるよ [恋愛]

ご無沙汰で~す[わーい(嬉しい顔)][手(パー)]
もう、私のこと忘れちゃったかなあ・・・
とりあえず生きています。
今の職場、忙しさが今までとはちょっと違う。
私がやらなければならないことが多過ぎて、毎日時間が足りません。
家に帰ってきても、資料を読んだり、調べものをしたり、書類を書いたり、報告書を書いたり・・・
ともかく、ブログにたどり着く前にへたばってしまいます。
でもまだブログは、細々とでも続けたいので、これからもどうぞよろしくお願いします。



鏡に映る自分がやけにスッキリしているなあと思い、久々に体重測定[がく~(落胆した顔)]2kg痩せている。
しかも、胸の脂肪がまた減った。Aカップブラが埋まらない。
ヤバイ[exclamation×2]ヤバ過ぎる[もうやだ~(悲しい顔)]
1年で7kg減った。
そのうち、鶏ガラのようになってしまいそうだ・・・

「何してるの出かけるよ。泣いてんの[exclamation&amp;question]
「また2kg減った。バストが風前の灯火[もうやだ~(悲しい顔)]こんなのヤダ」
「別に誰に見せるわけでもないし・・・ブラジャーしてれば分かんないから大丈夫だよ。どこも悪くないんだろう?」
「うん・・・ 」
「だったら気にしない。見かけは最近なかなかかっこいいよ。なあ、Jr.」
「うん、服が似合ってる。どうかしたの?」

「痩せて、(.人.)がなくなっちゃって悲しいんだと」
[ふらふら]はあ・・・痩せたいって言ってたんだからいいじゃん。(.人.)は裸にならなければ見えないし。そうだ、ママさんの大好きなチョコレートがいっぱい食べられるよ。ねえチチ、チュッパチャプスもいいよね?」
「それはダメ[exclamation] 噛み合わせの治療が終われば、また少し太るよ」

「いつ終わるの?[ちっ(怒った顔)]
「まあ、そう焦りなさるな[るんるん][わーい(嬉しい顔)]行くぞー」

うちの男たちが言うように、服を着ていればすごく悲しくはない。
でも、私は服を脱ぎたい・・・


今週は、土日がお休み、先週デートできなかったから、今週は絶対と思っていたのに、初めて夫が外出を許可してくれなかった[バッド(下向き矢印)]

「今日、午後からちょっと出かけていい?」
「どうしてもの仕事?」
「違う・・・」(嘘、つけなかった。)
「じゃあ、キャンセルしてください。3人で買い物に行きます」

てなわけで、都内に買い物にお出かけ、ホテルでランチをして[レストラン]スイーツをたらふく食べて、こんな物を買ってきました。
2013060917370001.jpg
このオリーブオイルは美味しいですよ。


[黒ハート][揺れるハート][黒ハート]
あ~あ・・・Y先生、小っちゃい(.人.)でも燃えてくれるかなあ
てか、ずっとご無沙汰だけど大丈夫なのかしら。
私はこんなに欲しくってたまらないのに・・・
だれか、別の人がお相手してるとか・・・

ヤダ私・・・
つまらんことを考えずに働けってかあ
世のため人のため、明日からまたがんばりまーす[揺れるハート][わーい(嬉しい顔)][手(チョキ)][手(チョキ)][手(チョキ)]

nice!(64)  コメント(9) 

明日は休み [yuuri]

今朝は5時起きで、早朝から仕事。
土曜日だっていうのになあ...
毎日毎日、いろいろなことが起きる。ホット一息していると、また事件[考えてる顔]勘弁してくれ〜
忙しいが、凄く忙しいになっちゃうんだよね。

15:15に仕事は終わったのだけれど帰れなーい。
だって心配[ふらふら]
今こうして、ある方の検査結果を待っている。
気になることがあって、念のためと言って検査をしていただいた。
でも、結果によっては、人生の方向転換が必要になるかもしれない。
私の思い過ごしであります様に・・・

まだとっても若い。。。


「ただいま!」
「お帰りなさい[ちっ(怒った顔)]遅いよ[むかっ(怒り)]
早く帰るって言っておいたので、めずらしく怒ってる息子。
久々に、彼と夜遊びしようと思ったのに、ダメだこりゃ[バッド(下向き矢印)]
というわけで、今夜はあきらめて、息子と近所のショッピグモールにお出かけ。
息子のご機嫌とりに奔走する母でした(笑)

明日は休み、嬉しい[黒ハート]
nice!(48)  コメント(3) 

頑張れ実習生! [仕事]

今週は、ちょっときついなあ・・・
もうヘトヘトだあ~

朝、起きられない[もうやだ~(悲しい顔)]

それに、通勤途中に絡まれた恐い人の乗る車に、とうとう遭遇してしまった。
火・水と2日続けて2回、今日はどうしてもそこを通ることが出来なくて、遠回りをして遅刻[バッド(下向き矢印)]
トホホ・・・情けない[ふらふら][たらーっ(汗)]でも、やっぱり気づかれたらどうしようって、ビクビクしちゃうんだよね。


今日は、ほんの5分ほど看護大の実習生2人と個人的に話をしました。
お世話になった挨拶をしたいと、研修が終わるのを待っていてくれたのです。
なんて律儀なんでしょう。
私なんて、直接お世話してないので待たせちゃって恐縮でした。

特にイケメンではないけど、今時の若者はかっこいい。
おばさんとしては、鼻の下が伸びる感じ[わーい(嬉しい顔)]なんちゃってね・・・
だから、2人に会議室の前の廊下で

「たくさんのことを学ばせていただきありがとうございました」 m(_ _)m
「ここの先生方って、凄く忙しいんですね。それなのにA先生には優しい言葉をかけて頂いて、うれしかったです。本当にありがとうございました」

と頭を下げられて、私も嬉しかったです。

二人とも、とても熱心で真面目なのには感心しました。(勿論、他のお嬢様方も同じです。)
二人は4年生なので、来年の4月には就職するのですが、一人は〇〇医科グループの奨学金を受けてしまったので、就活しなくていいけど自分で選べない、ともかくどこかの〇〇病院看護師として働くことになるとのこと。
一方、
「4年間で、いろいろ学び、やりたいことも見えてきたんです。僕はできたら大学病院で救急医療に携わりたいので、就活中です。就職浪人は出来ないので、最後はどこかに就職はしますけど・・・自分のやりたいことに挑戦できるので、奨学金受けなくてよかったって思ってます。両親に感謝ですね」
と希望に満ちた笑顔で話してくれました。

ん~どっちがいいとは言えないけれど、私学は学費が高いよね。
息子の自由を確保するには、父からの融資はヤバイなあ[あせあせ(飛び散る汗)]お金貯めないとだね。

対照的なお坊ちゃま2人でしたが、ともかく国家試験に受からなくちゃ始まらないということで、
「2人に私から合格のお呪いをしてあげる[揺れるハート]
と言って握手をしたら、頬を赤らめてくれたので感激しました[手(チョキ)][わーい(嬉しい顔)][ぴかぴか(新しい)]
若いっていいですね。

頑張れ実習生!

なんだか、私もすっかりおばさんの域に入ってますねえ(笑´∀`)
そんなわけで、若いパワーをもらって元気に帰宅、夕食を作りました。
2013060700380001.jpg豚キムチ風
2013060700380000.jpg息子が考案して、盛りつけした韓国のりのサラダ
長い間我が家は、木曜日は、家事を夫に頼ることが続いてきましたが、最近充てになりません。
今日も、夫は出張で私より遅いお帰り[バッド(下向き矢印)]

さあ、あと2日気合いでGO







nice!(49)  コメント(4) 

眠れない [恋愛]


変な時間に目が覚めて眠れない。
外は暗い、3時半・・・みんな眠ってる。
パパにくっついて上を向いて寝てるサム(ワンコ)が可愛い・・・人間みたい
最近、夜はパパがいいみたい。いつも寄り添って寝てる。

後数時間でまた仕事だ。
今週も6日間なんだよなあ・・・
そうだ、今日は午前中のみだった。


今、彼は眠ってるのかな・・・寄り添って眠りたい
ああ・・・

涙、出て来た

ヤバイな私



nice!(58)  コメント(3) 

初めての食事会 [仕事]

メントのお返事が遅れています。ごめんなさい。 明日、書きます。


今日は、はじめて新しい職場のお食事会に参加させていただきました。
参加者は、13人。
和風ダイニングです。
安くて美味しかったですが、お席がつまらなかったです。
テーブルの関係で、8人と5人に別れて座ったのですが、私は5人の方になっちゃって、
H先生(58)とK先生(54)のお向かいに、院長と副院長に挟まれて座る羽目に。
私を真ん中にしないで、二人で並べばいいのに・・・なんなんだかなあ[ふらふら][たらーっ(汗)]
私の頭の上を話が行き来していましたニャン[猫]

結局、仕事の話が中心で、あとは歯医者さんの話ばっかり。
というのは、副院長がお昼から歯が痛くなったんだそうで、食べる度に「う~痛い」
「僕、歯医者さん苦手なんですよ」
「でも、行かなきゃダメだよ。明日行ってきなさい」
「はいそうします。やだなあ・・・朝起きたら痛みが消えてたりして」
「ハハハ・・・それはないだろう。むし歯?」
「ええたぶん。以前治療した歯ですから」
「歯医者はピンキリだからねえ。腕のいい歯医者に行った方がいいよ」
「そう言っても院長、看板には腕がいいって書いてありませんからねえハハハ・・・」
「ハハ・・・まったくだねえ。腕のいい歯医者を知っている知り合いはいないのかね?」
「K先生、どう?」
「ん~最近歯医者とは縁がないなあ」
「H先生はどうなのよ?」
「私のかかりつけは、いい先生ですけど、年配の先生なのでまだやってるかどうか・・・紹介しましょうか」
「それはちょっと恐いなあ・・・やめとくは^^:」  (ねっつまんない話でしょ!?)

ホッ[exclamation]よかった。聞かれたらどうしようかなってドキドキしてたんだけど。
夫に頭を下げるのは嫌だし、借りを作るとめんどくさいからね。

田舎で交通事情があまり良くないこともあり、みんな車で通勤しているので、アルコールを飲んだのは、院長とH先生の二人だけ。
私も飲みたかったけど、お偉さんみたいにアッシーはいないから我慢だね(; ̄O ̄)

おじ様に囲まれて、美味しいものを食べながらお褒めの言葉をいただいて、おだてられて・・・
悪くはないけど、居心地が良くないのはなぜなのかなあ?
お隣のテーブルは楽しそう。
まだまだここでは、私って新参者なんだなあ。




金曜日なのに、彼からのお誘いはまだないです[失恋][もうやだ~(悲しい顔)]

彼に抱かれたい・・・
めちゃめちゃにして欲しいの[揺れるハート]

でも私がこういう時、Y先生は必ずっていいくらい外すんだよな。
W先生はきっと、「食事会はどうだった?」ってメールか電話をくれる。
そして、「時間取れる?」って誘ってくれる。
私、淋しくって、誰かに甘えたくって、誘いに応じちゃうんだ。

神様は、どうしたいのかなあ・・・

彼から連絡が来ますように。神様、仏様、どうかお願いです・・・

nice!(64)  コメント(5) 
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。