So-net無料ブログ作成

アトピー性皮膚炎 [仕事]

今日、スタッフの一人が急に午前中お休みをしました。
理由は、娘さんのアトピー性皮膚炎。
夜ぐずって、お母さんである彼女が寝不足で体調を崩してしまったとのこと。
なんだか、辛そうだったので、

「大丈夫?無理しない方がいいよ~(⌒-⌒; )」
「ああ・・・どうも。どうにか。実は娘が・・・・・・・・・・・・」
「子育てって大変ねえ。うちの息子もアトピーだったけど、だいぶ良くなったよ。
だから大丈夫!
焦らっずしっかり治療すれば、きっと良くなる[手(チョキ)]
息子は、神との出会いもあったけどねえ(笑)」

[がく~(落胆した顔)]宗教ですか?」
違うよ息子が神と崇めてる皮膚科(アレルギー)医だよ」
「ああびっくりした。ステロイドとか使わないで治す名医ですか?
ご迷惑でなければ紹介していただけませんでしょうか」

「あ~らやだ、ステロイドを使わないと名医なの!?
だったら息子の神は名医じゃないわね。ステロイド剤は息子のお守りだもん」
「え~ほんとに!?・・・でも私、あんまりお薬に頼るのは・・・やっぱり怖くって・・・
だから、イイヨってこといろいろ試してみたりしてるんですが、なかなか良くならなくて」
「そうよね、気持ちはよく分かる。
私も義母さんに、ある先生を紹介されて迷ったこともあったわ。
色々な考え方があって当然だし、でも選ぶのは私たち・・・
私は私の学んできたことを選択したの。
私は、皮膚科専門医じゃないから、偉そうなことは言えないけど、
適切な時に適切なステロイドを処方できる医師が名医だと思ってる。
恥ずかしい話だけど、息子が痒がると手元にある軟膏を適当に塗って、
その場しのぎを繰り返しているうちに手がつけられなくなって、@@先生のところに駆け込んだのよ。
息子が「@@先生は神様みたい。ママ、ここ見て!もう痒くない。でも、先生が痒くなくてもまだこのお薬は必要なんだって」って言ったとき、
@@先生に息子を託してみようって思った。
息子は10歳なんだけど、今はアトピーだったことを忘れちゃうくらいよくなったよ。
まあ、お医者さんって相性もあるからね。
ステロイド使いの名医(笑)でよければ紹介するから、いつでも言って」
[ふらふら]アッありがとうございます…」

「睡眠は大切・・・痒くちゃ眠れないからね。」
「はい、そうなんですよね。イオン水ってどうなんでしょうか?」
「((((;゚Д゚)))))))飲むの?かけるの? 私、未体験ゾーンなので答えられない。
あっ、はーい[るんるん]今行きまーす。じゃあ、お大事に(⌒-⌒; )」
「すみません。お忙しいのに・・・ありがとうございました」



ステロイドを使う使わないは、色々ご意見があると思います。
私はただ、スタッフの娘さんが痒みから開放されて、ぐっすり眠れるようになって欲しいだけです。
親子で疲れ果てている姿を見るのは、忍びないし、今何が必要かを見極めて欲しいなあ。

「何でステロイドがだめなの?明確に理由を述べよ!」って言えたらなあ、反論できるのに・・・
はがゆい[ふらふら]


追記
私は、ステロイド治療でアトピー性皮膚炎が治るよと、お勧めしているのではありません。
あくまでも、私個人が母親として選んだ治療法で、息子も私も満足しているという話だとご理解ください。

息子のアトピー性皮膚炎が完治したわけではありません。
息子は、アトピーをコントロールすることに成功したと言った方がいいかもしれません。
またいつ何時「ママー痒い」が始まるかは未知[わーい(嬉しい顔)]です。
息子には、食物アレルギーもありますが、それとの因果関係も正直分かりません。
だから、私は「息子の今」を考えました。
そして、息子の主治医と私は「今、ここが痒くて眠れないなら、どうすればいい」と行動してきました。

先日、息子が
「ハハさん、顔が痒い[ふらふら]ヤバイカも・・・@@先生に電話しておいて、帰りに寄ってくる」
と言って学校に行きました。
我が家の事情をご存じなので、息子一人で伺うことが許可されているのです。

「どうだった?」
「これ塗って、様子をみようだって・・・すぐ治ると思うって
1週間以上使っちゃダメってさ、もし良くならなかったらハハさんと一緒に来てって言ってたよ」

「どう顔の痒みは?」
「ああ、ぜんぜん・・・もう治っちゃったみたい。いってきま~す」と
息子は何もなかったかのように、元気に飛び出していきました。
今回は、3日でOKでした。

こんな感じです。
でも、シャクトリ虫のように畳みに背中をこすりつけてたころは辛かった。
おちんちんの付け根が切れちゃって息子も母も泣いた。
その頃のことを思えば、息子も母も納得の大満足なのです。
きっとこれからも息子は、神と二人三脚でお守りと上手に付き合っていってくれることでしょう[わーい(嬉しい顔)][手(チョキ)]

何を選択するかは個人の自由です。
あなたの目で正しい選択を・・・









nice!(78)  コメント(9) 

nice! 78

コメント 9

yuuri37


コメントありがとうございます。
私は、そのような治療法を否定しているわけではありません。あなたがおっしゃるように対処療法です。でもあなたが、その治療法(根本を治すとおっしゃる治療法)を選択するのが自由であるように、私が息子にどんな治療法を選ぶかも自由なのではないでしょうか・・・
私の辞書には、「アトピー性皮膚炎にはこれが絶対」という文字がないので・・・私の我が儘をお許しいただければと思います。


by yuuri37 (2013-06-22 09:02) 

masakun

yuuri先生のご意見は正しいと思います。
フィラグリンという角質のバリア機能を司る蛋白合成の遺伝子異常がADの本質であろうことが分かってきました。
ということは根本治療は遺伝子治療で、まだまだ医学の発展が必要です。
ただ、年齢、性別によってフィラグリンを補うバリアが増加してきます。その蛋白合成は健常の皮膚から多くなされます。したがって、炎症をおさめて健常な皮膚状態を保つことがステロイド外用剤を使用しなくて済むようになるもっと近道です。

現代医学で根本治療できる疾患の方が少ないですよね。コントロールすることが現在の科学的に正しい治療です。
自然のままが素敵なことという信仰がありますが、発展途上国で薬が手に入れることが困難な方々の平均寿命は50歳代です。そこを考えたいものです。
きっと苦しまれている患者さんは、生活のなかでアトピー性皮膚炎が占める割合は90%以上じゃないかなと想像します。一日のうち、外用治療する15分、それ以外はADを忘れることができるようになること、きれいで、かゆくなくて、他からみて分からなければいいじゃない!が治療目標です。
by masakun (2013-06-22 11:21) 

なんだかなぁ〜。横 濱男です。

以前、皮膚炎でステロイドを処方され使っていました。
自分で、コントロールしながら上手くつきあうようにしていましたね。
by なんだかなぁ〜。横 濱男です。 (2013-06-22 23:47) 

旅爺さん

アトピー性皮膚炎の治し方をテレビで見ました。
「薬を付けたら指ですり込まない」 すり込むと塗った薬を取り去ることになるんだそうです。
by 旅爺さん (2013-06-23 09:02) 

まめ

親としては子供が苦しんでいる姿はどのようであれ苦しいものです。
医学知識はさっぱりなので、まめ的には医者に頼らざるを得ないし、
先生によって色々考え方があって選択するにも一度かかってからしか
わからないのがなかなかに歯がゆいものです。
by まめ (2013-06-23 20:18) 

shula子

yu、大変だったね。その時期を、苦しんで、乗り越えて今があるんだから、yuはカッコイイ。
健康にだけは折り紙付きのうちの息子。そのことだけでも、私はとても楽ちんなはずなのに、いつも喚いて、お恥ずかしい。
これからもJr.くんが、神様といい二人三脚が出来ますように。
by shula子 (2013-06-23 23:13) 

カリメロ

息子の記事にコメント、ありがとうございます。
我が息子もご承知の通り、食物アレルギーから始まってアレルギーマーチっ子でした。
我が家、我が子もアレルギーと付き合い、コントロールし平穏な生活を送っています。
ステロイド、もちろん必要な時は使いました。今でもたまに使います。
必要な場面ではしっかり使い悪化させず1、2日で治め、その後スキンケアー、デイケアーに努める!これしか無いと私も思っている一人です。
by カリメロ (2013-06-24 17:20) 

haku

良かったですねぇ、3日で治って♪
痒いの、本当に辛いですからね ^^;
アトピーを治す、安全で画期的なものがあればいいんですが...
まだ難しいですね
by haku (2013-06-25 21:24) 

yuuri37

☆masakun様
早速、コメントいただきとても嬉しかったです。今週はいろいろあって、お返事が遅れてしまいました。これからもご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いします。

☆なんだかなぁ〜。横 濱男です様
いつもコメントありがとうございます。必要なときは助かるなお薬ですからね。

☆旅爺さん様
コメントありがとうございます。医療関係の番組って多いですよね。情報は上手に利用したいですね。

☆まめ様
コメントありがとうございます。そうですね、ネットの情報なんかもありますが、やっぱり自分の目で確かめるのが一番ですから、かかってみないことには分かりませんよね。

☆shula子 様
コメントありがとう♡ shula子も頑張ってるじゃん^^V

☆カリメロ様
お忙しい中、コメントありがとうございます。
お互い、自分の体調にも気を付けてがんばりましょうね(*^_^*)

☆haku様
ありがとうございます。年齢とともに着実に良くなってるみたいです。

by yuuri37 (2013-06-29 17:51) 

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。